《スポーツ障害.com》スポーツ障害は自然形体療法で早期回復が可能です。スポーツ障害で悩んでいた方の早期回復記録です。

スポーツ障害で悩んでいた方達の早期回復の記録
シーバー病 経過

シーバー病 経過

このエントリーをはてなブックマークに追加
Clip to Evernote

前回は入院中で外泊許可で来院されましたが、病院に帰って病院の先生がなぜそんなに急に良くなったの?と

びっくりされたようです。それで次の日には退院になったそうです。良かったですね。

さて、今回施術をする前に宿題(自分自身でのストレッチ、いわゆるセルフケア)の確認。

何とか形だけはしていたとの事。状況は前回の施術後よりも少し悪くなって痛みが出ておりました。

今日からしっかりと自分のために宿題復習をして完璧にできるように指導しました。

硬い・・・ふともも、ふくらはぎ、背中、腰の部分など全身の筋肉の緊張が残っていたので

当院の秘密兵器のMC(マザーキャット)MCC(マザーキャットクッション)で緊張、癒着を解く!!

どんな道具でも使いようですけれども・・・。

この道具によって私たちの施術は劇的にレベルアップしています。

だいたいの緊張を解き、動作の確認後にまだ痛みがあるとの事。

これは・・・緊張だけの痛みではない!

手法を変更、動作時の調整を○○法で修正しました。これによって痛みが劇的に消失改善。

早速外に行き確認です。

歩行時の痛みは完全に消失。しかし、軽いランニングはまだ痛み・・・。その場でもう一度修正。

そして、軽いランニングでも痛みは完全消失でした。

少し時間をあけてから施術二回目突入、もう一度くまなく全身の調整を行いました。

術後、外でのランニング、ダッシュの確認。結果は・・・ばっちりOK!!

まだまだ不安なんでしょうね。走り方がぎこちない。

数回ダッシュしてもらうと大丈夫だと認識できたのでしょう。

走る顔が笑顔になって、ぎこちなさが少しずつなくなってきました。

その場で見学しているご両親もびっくり!まさか・・・本当に?と言う顔でした。

その後、3回程度(合計5日 10回程度)通院して頂きましたが再発もなく無事卒業と言う運びとなりました。

なかなか今回は相当な難題でした。でも、しっかりと解明できてよかった。

ユーチューブにアップしました!今回の動画感想です。 ↓

     

山本接骨院

滋賀県近江八幡市堀上町318-5

電話番号0748-33-1712

« »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>